成績・学力向上カリキュラム

成績・学力向上カリキュラム

武蔵の成績・学力向上カリキュラムとは・・・

成績と学力

武蔵義塾では学習を進める上で、成績を上げる学習と学力を上げる学習を区別して考えます。

成績を上げる学習のスケジュールは、現在の学校での進度に合わせて、集中して学習するように組み、通知表や内申書の評価を上げることを目的とします。

学力を上げる学習のスケジュールは、現在の学校での学習進度に関係なく、基礎から順に積み上げるように組みます。

基礎学力が定着した生徒は、そのあとにさらに大きく成績を伸ばしています。その様子をみると、各季節講習での学力を上げるための学習が日々の学習と同様に重要であることが分かります。

いわば、成績を大きく伸ばすか、ある程度で限定されてしまうかは、「基礎学力の定着が左右する」と言えます。

武蔵義塾の成績・学力向上カリキュラム

本来は、学力を上げる学習を終えてから、成績を上げる学習に移行していくのが理想ですが、学校で日々の学習が進んでいるときは、そちらが気になり生徒が心を落ち着けて基礎から積み上げる学習に取り組むのは、難しいようです。

そこで、学力を上げる学習のスケジュールを学校の授業が進まない春期講習、夏期講習、冬期講習などのまとまった時間のとれる季節講習で徹底指導し基礎・応用を固め、学校の授業が進んでいる期間は成績を上げるスケジュールを中心に予習指導をしていきます。